骨粗鬆症

骨ベーチェット病

骨ベーチェット病は原因不明の骨の病気です。珍しい病気で、患者数は国内に数百人程度と言われています。骨ベーチェット病では破骨細胞と骨芽細胞の療法が過度に活性化し、骨の分解と再構築が著しく亢進しています。このように骨の代謝が著しく亢進すること…

ビスホスホネート

薬は一般的に食後に飲みましょうというものが多いのですが、実は起床時に服用しなければならない薬があります。その代表例は骨粗鬆症などの治療に用いられるビスホスホネート系と分類される薬です。 <ビスホスホネート系製剤の代表例> ・アレンドロン酸ナ…

カルシウムを摂ればいいってもんじゃない

骨粗鬆症にはカルシウム!という認識。正しいのですが、時には控えた方がよい場面もあります。その一つは骨粗鬆症の薬を飲んでいる場合です。 骨粗鬆症の治療薬には様々なものがあります。ここではそれぞれの作用機序などについて詳細は省略しますが、以下の…